読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書と仕事と病気と、まったりとした日々

読んでる本や読んだ本の感想や病気の日々の事をのんびりと書いていきます

シンポジウム イラク戦争 軍事革命RMAの実態を見る 読了

読書 歴史
イラク戦争終結直後に同台経済懇談会から頼まれて元幹部自衛官達が行ったシンポジウムを文章化した本を読み終わりました。
情報がまだあまり出てない時期だったからいくつかは憶測で喋ってるけど、イラク戦争というものを簡単に知るにはわかりやすいです。

イラク戦争クラウゼヴィッツ型の戦争なのか否なのかとか、それぞれ意見が違っていて、戦争を論じるってのは本来こういうものなんだろうな……って思いました。
陸海空の幹部だった人たちが色々自分なりの意見を言っていて面白かったです。シンポジウム イラク戦争―軍事革命(RMA)の実態を見る (かや軍事叢書)

シンポジウム イラク戦争―軍事革命(RMA)の実態を見る (かや軍事叢書)