読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書と仕事と病気と、まったりとした日々

読んでる本や読んだ本の感想や病気の日々の事をのんびりと書いていきます

人生に影響を与えた1冊

読書 生活

「人生に影響を与えた1冊」は小川一水著「第六大陸」です。

内容は海底など数々の極限状態の地で建築を手がけてきたゼネコン会社に勤める主人公が、今度は月に結婚式場を作る事になる話です。

この本でSFと建築、2つの分野に興味を持ち、その後建築系の学校へ行くきっかけを作ってくれた1冊です。

まあ今は建築関係へは目指していませんが……

僕の人生に影響を与えた1冊なのは間違いないです。

第六大陸〈1〉 (ハヤカワ文庫JA)

第六大陸〈1〉 (ハヤカワ文庫JA)