読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書と仕事と病気と、まったりとした日々

読んでる本や読んだ本の感想や病気の日々の事をのんびりと書いていきます

サインバルタからリーマスに

病気 生活
この前の月曜日に心療クリニックへ行きました。
1カ月ぶりです。
先生との話で、僕がたまたま「躁」という単語を使ったら
先生「君、躁だったの?」
僕「はい?言ってませんでしたっけ?たまにありますよ」(この医者今までどこ見てたんだ?)
先生「それなら治療法を見直す必要があるな…」と朝食後のサインバルタがなくなり朝食後と夕食後にリーマスを100飲むことになりました。
最初の1〜3日目はサインバルタ止めたせいか、追い詰められる感とぞわぞわとした感じと、たまにひょいっと一瞬力が抜ける感覚がありましたが
ぞわぞわ感だけはなくなりました。
追い詰められる感は、仕事の学生バイトの子たちが減ってその分僕に負担が来たという職場の環境の変化も関係していたのかもしれません。
店長に今の人数では無理ですと伝えたら、追い詰められる感じは減りました。

リーマス飲んだ感じはまだわかりませんね正直…まあこういうのは長期的に見なきゃいけないんでしょうね。