読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書と仕事と病気と、まったりとした日々

読んでる本や読んだ本の感想や病気の日々の事をのんびりと書いていきます

佐藤大輔氏が亡くなる

偉大なるウォーゲームデザイナーにして仮想戦記小説家の佐藤大輔氏が亡くなったそうです。

この方の本は10年ほど前、入院していた頃に、たまたま外出し寄ったところでレッドサンブラッククロスの文庫版全巻を販売してるのを知り買いました。

f:id:yugulf:20170327045254j:image

当時はまだウォーゲームのウの字も知らなかったのですが、何故かレッドサンブラッククロスの名前だけは知っていて(理由は覚えていないのですが)それで買いました。

その後、侵攻作戦パシフィックストームやデビュー作の征途や皇国の守護者や短編であるフッケバインなども購入し読み一気にハマりこみました。

 

先日も地球連邦の興亡の文庫版の1〜2巻も購入したばかりでした。

そして来月には早川書房からミリタリーSFの新シリーズが発売されるということで期待していました。

数日前から亡くなったという噂は聞いていたのですが、実際亡くなったとわかった時は心にぽっかりと穴が開いたような感じになり悲しくなりました。

デビュー作と短編以外は全て未完ですが、その世界観、台詞回しは独特で僕個人は仮想戦記作家ではこの人を超えるような人はいないと思います。

 

ご冥福を心からお祈り致します。

面白い作品をたくさんありがとうございました。