読書と仕事と病気と、まったりとした日々

読んでる本や読んだ本の感想や病気の日々の事をのんびりと書いていきます

読書

ムジャヒディンの憲兵隊?

「湾岸戦争 砂漠の嵐作戦」を読んでたら、当時内戦中のアフガニスタンからムジャヒディン(イスラム教徒の民兵)300人が多国籍軍に参加し憲兵として活動したと書いてあって驚きました。 このムジャヒディンは、300人と少ないですが憲兵としての任務を行えるレ…

初めての記事。今読んでる本と病気について

今読んでいる本は「湾岸戦争 砂漠の嵐作戦」です。これはアメリカ陸軍戦史センター発行の公刊戦史で、湾岸戦争についてアメリカ陸軍の動向を詳しく書いていて面白いです。そして先日注文していた、とある本が届きました。「北朝鮮特殊部隊 組織 装備 戦略戦…